BLOGブログ

2022年10月19日

◆(12)アーユルヴェーダ講義。トリドーシャとは | 癒しの旅7日目

アーユルヴェーダ ブログ

アーユルヴェーダ12トリドーシャ
 

『真実のパートナーと幸せな運命を手に入れるメルマガ』登録はこちら♡


 

 

 

 

 

前回↓

◆(11)幸せ♡シロダーラとティータイム | アーユルヴェーダで癒しの旅7日目

 

 

アーユルヴェーダの講義を受講。トリドーシャとは?


 

シロダーラの施術を受けて

 

昨日も大丈夫だったし、

今日も結構元気だったので、

 

 

アーユルヴェーダの

トリドーシャについての講義と、

 

スリランカ式占星術の講義に

参加することにしました。

 

 

まず

アーユルヴェーダの講義。

 

花でも

動物でも

 

世の中すべての

生き物には

 

トリドーシャ

 

というものがあります。

 

 

トリドーシャとは

 

体の中にある

 

ヴァータ

ピッタ

カパ

 

の3つのドーシャのことで、

 

この3つのドーシャの

バランスが崩れると

病気になりやすくなります。

 

 

 

それぞれのドーシャには

司る性質や部位があります。

 

 

ヴァータは呼吸器系を司り、

 

ピッタは胃と小腸少し

 

カパは筋肉、

 

を司ります。

 

 

 

またドーシャはそれぞれ、

 

風や火、水、

 

熱や冷たい、

 

潤いや乾燥など

 

性質が異なります。

 

 

 

 

真実のパートナーやエネルギー、幸せな人生を歩む秘訣を受け取りたいあなたは↓


『真実のパートナーと幸せな運命を手に入れるメルマガ』登録はこちら♡


 

 

 

 

ドーシャのバランスを整え病気を治すアーユルヴェーダ治療


 

体内の3つのドーシャの

バランスが崩れると

病気になりやすくなります。

 

 

たとえば

 

ヴァータが高いと

関節痛になったり、

 

ピッタが高いと熱が出たり、

 

カパが高いと鼻炎になったり、

 

あるいは

ピッタとカパが高まると

痒みが出たり

 

ということが起こります。

 

 

ただ、

これは体の状態を表すもので、

 

その人の本質的なタイプとは

異なります。

 

 

ドーシャは

季節によっても変化するし、

 

食生活やストレス、疲れなど、

いろんな影響で変わります。

 

 

このバランスを治すお医者さんが

アーユルヴェーダ医師です。

 

ハーブ薬や、

ハーブドリンクなどの内服薬、

オイルやギー(動物の油)と

ハーブの外用薬、

 

などを使って病気を治します。

 

 

アーユルヴェーダ治療は

 

基本的には

悪いものを取り除くことを

メインにしていて、

 

嘔吐療法、

下痢療法、

浣腸、

蛭に血を吸わせる療法などで

 

悪い部分を取り除きます。

 

 

その他、

鼻や目、耳に

直接働きかけるトリートメントや、

 

オイルを体に入れていく

トリートメントなど、

 

様々な方法を用います。

 

頭にカミソリを入れて、

毛を増やしたりする施術も

あるそうです。

 

 

非常に奥が深くて

1回講義を受けただけでは

完全にはわからないけれど、

 

それでも

アーユルヴェーダが

信用できて、

副作用の少ない医療だという事は

とてもよくわかりました。

 

 

 

 

アーユルヴェーダ

 

 

 

 

💕 他にもこんな記事が読まれています 💕




 

 

病気の予防から性格までわかる?ドーシャタイプ


 

そして、

現在の体の状態を表す

ドーシャとは別に

 

 

ドーシャタイプ

 

というものがあります。

 

 

ドーシャタイプは

 

生まれつき持っている

その人の特徴で、

 

全部で7タイプあります。

 

 

通常は

 

ヴァータピッタ、

ピッタカパ、

ヴァータカパの

"組み合わせタイプ"の人が多く、

 

 

少数派ですが、

 

ヴァータ、

ピッタ、

カパの

"1種類しかないタイプ"

 

 

そして

 

ヴァータピッタカパ

"全てを持つタイプ"があります。

 

 

ドーシャタイプは

体のタイプに併せて、

性格的なタイプも記されています。

 

 

日本でもよく

 

「痩せている人は神経質な人が多い」

とか

 

「太っている人は

おおらかでのんびりした人が多い」

 

などと言いますが、

 

 

それをもっと

きちんと体系化したもの、と

思えば良いかと思います。

 

 

このドーシャタイプを

知ることで、

 

食生活や生活環境を整え、

 

病気にならないように

日々の暮らしを

組み立てていくことができます。

 

 

病気になってから

治すのではなく、

 

病気にならないように

予防しながら

暮らしていくのが

 

大事なことなんですね,

 

 

私のドーシャタイプは

最終日に診断される予定。

 

楽しみです。

 

 

(2011年7月の記事に加筆・修正したものです)

 

 

 

 

 

 

愛をこめて

 

天野理恵(らぶもち)

 

 
ブログ訪問ありがとうございます!

読者登録大歓迎です✨

 

⚜️天野理恵が日常からの気づきをゆるーくお伝えしてます♡



 

⚜️真実のパートナーと出会い溺愛される方法を7日間でじっくり学ぼう!



 

 

【関連記事リンク】

◆(18)人々の暖かさを感じた最終日 | アーユルヴェーダで癒しの旅11日目

◆(17)アーユルヴェーダ最終面談 | アーユルヴェーダで癒しの旅10日目

◆外国人男性をゲットする方法♪ | 愛とカラダのフォーラム

◆大切なペットと話してみよう! | 愛とカラダのフォーラム

◆老化しない方法はある?! | 愛とカラダのフォーラム

◆「探す」人生から「受け取る」人生へ | 愛とカラダのフォーラム

CATEGORY

一般社団法人 日本女性コーチ・カウンセラー協会

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

LINEでのお問い合わせはこちら

LINE

Follow @RiekoAmano