BLOGブログ

2021年11月19日

◆3度の不倫からの脱出・出家の先にあったものは『愛』瀬戸内寂聴さん逝く

◎らぶもち恋愛心理学 ★恋愛とは ブログ

 


 

 

 

 

多くの女性に、そして時代に影響を与えた作家・瀬戸内寂聴さん


 

 

 
人は愛するために生まれてきたのです。
九十九歳、数えで百歳までいきてきて、
さすがに「死」を目の前にして、
つくづく想うことは、この一事です。

今夜死ぬかもしれない今になって、
つくづく思うこと。
長く生きてきて、それだけ、たくさんの人を愛し、
愛されたという事実だけです。

(中略)

どうか恐れず恋愛をして下さい。
今からでも遅いということはありません。
あなたの生きた何よりのあかしの一つです。

(『愛に始まり、愛に終わる 瀬戸内寂聴の108の言葉』宝島社)


 

 

 

長年に渡り、作家活動

そして尼僧としての活動をしてきた

 

瀬戸内寂聴さんが

先日2021年11月9日になくなりました。

 

 

細木数子さんの死と合わせて、

なんとなく本当に

昭和が終わったなーとしみじみと感じる

 

時代を感じさせる

大きな存在の損失だと思います。

 

 

瀬戸内寂聴さん逝く

 

 

 

 

「愛に始まり、愛に終わる」瀬戸内寂聴の生涯とは


 

私が瀬戸内晴美(後に出家して瀬戸内寂聴)の本を

読み始めたのは、

小学生の時、

 

母の本棚にあったので、

自然に読むようになりました。

 

幼い私にとって

何より衝撃だったのは

 

 

「夫の教え子と不倫関係になり、

一度は諦めようと思うものの

(夫の怒りに触れたため)

 

結局諦められず

子を棄てて彼のもとへ

 

ところが彼が

そんな彼女をうけとめられなくて、

2人の関係は終わり、

 

なんと彼女は家に帰ることなく、

小説家を目指した」

 

 

という事実を

淡々と綴っていたこと。

 

 

 

自分を責めつつも、

 

根底では責めていない。

 

 

 

それだけの事実を世の中に公表しても

世の中の人に愛されているという事実。

 

 

もうこれに

ひたすらに驚きました。

 

 

しかも「棄てる」という字が

心に突き刺さりました。

 

 

 

子より恋人を、

自分の意思で選んだ

 

という事実。

 

 

 

その事実を公表する強さ。

 

 

子供ながらに私は

本当に度肝を抜かれました笑

 

 

そのうち瀬戸内晴美の本を読み終わると、

私は瀬戸内寂聴の本を読み始めます。

 

私が瀬戸内晴美の本を読み始めた時点で、

彼女はすでに出家して寂聴だったのですが、

まあ私は順番に本を読んでいたんですね。

 

 

3度目の不倫である

妻子ある男性・井上光晴氏との

関係に終止符を打つために

 

出家し、

寂聴となった彼女。

 

 

真実の恋に出会えず、

不倫の苦しみも味わっていたうちの母は、

 

「私も理恵がいなかったら出家しようかな」

なんて言っていたものです。

 

 

うちの母は理恵ちゃん大好き♡なので、

そんなことはできないのですが、

 

ある意味、憧れだったのだと思います。

 

 



 

 

 

 

愛に生きた彼女が3度の不倫・出家をへてたどり着いた先


 

多くの女性を

「常識」とは別のところで、

 

でも神仏の教えとともに

暖かいところに導いた

寂聴さん。

 

 

彼女の存在は、

ある意味私には敵わない存在の仕方。

 

 

真実は愛にのみある。

 

 

不倫も逃れられない真実だという彼女。

 

 

楽しい恋ばかりをした人ではないからこそ

身に染みる冒頭の言葉。

 

百歳まで愛にいきた女性の言葉。

 

 

 

恋セヨ乙女って

私もいつも言ってるけれど

 

もっともっと重い寂聴さんの言葉。

 

 

今日は拝借して、

らぶもちの言葉としたいと思います。

 

 

 


 

どうか恐れず恋愛をして下さい。

今からでも遅いということはありません。

あなたの生きた何よりのあかしの一つです。

 


 

 

 

心からご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

 

愛をこめて

 

天野理恵(らぶもち)

 

 
ブログ訪問ありがとうございます!

読者登録大歓迎です✨メッセージなしでお気軽にどうぞ♪

 

⚜️学びと気づき満載!



 

⚜️毎朝ハッピーに!





 

受講生の声


自分の理想像は
ぼんやりとは分かっていたが、

ここまで価値観や性格を
重視しているとは
思っていなかったので
面白い発見だった。

ただ私はどちらかというと
感覚的な人間なので、

理想像とは違う男性を
動物的感覚(フェロモン)で
好きになってしまうこともあり、…
らぶもち講座受講生)

続きと天野理恵のアドバイスはこちら




 



LINE恋愛相談・1ヶ月相談したい放題



 
💕 人気記事 💕




 

【関連記事リンク】

◆ブログやサイトに統一感を出してブログ集客で差をつける | 起業マニュアル 16

◆幸せは「あなたの心の中の可愛らしい少女」を大切にすることから始まる♡

◆7人のお母さんが集結!日本初のイベントやります | 愛とカラダのフォーラム

◆ブログ集客に有効なPVを増やすテクニック | 起業マニュアル 15

◆女性であることを愉しんでいますか? | 愛とカラダのフォーラム

◆ラジオに出演します♪ | まもらじ(ゆめのたね)

CATEGORY

一般社団法人 日本女性コーチ・カウンセラー協会

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

LINEでのお問い合わせはこちら

LINE

Follow @RiekoAmano