BLOGブログ

2019年10月24日

◆寂しい女と思われてる?!出会いに潜む詐欺の危険

◎らぶもち恋愛心理学 ★だめんずと付き合ってしまう理由 ブログ


 

 

最近増えているアプリ・SNSでの出会い。危険はない?


 

恋愛にはまずお相手との「出会い」が必須です。

最近はマッチングアプリやSNSでの出会いも増え、
そこから結婚にいたるカップルも
珍しくなくなってきたように思います。

 



 

先日のブログ
◆国際恋愛・アプリでの出会いは危険?

でも恋愛系アプリなどの出会いについてお話ししましたが、

アプリは出会いの場を広げ、
効率よく理想の男性を探すツールとして
使ってみる価値はあると思っています。

 

「アプリでの出会いは危険ではないですか?」
と聞かれることも増えました。

 

特別にアプリが危険、
ということはない反面、

SNSを通じて出会った相手から
お金を騙し取られる
詐欺被害に合った女性がいらっしゃるのも事実です。

 

今日はそういった
注意が必要な詐欺のケースについて
お話しします。

 

 

あなたも狙われている? SNSで出会った詐欺の事例


私が知っている詐欺の事例は

インスタグラム、フェイスブック、LINE
といったSNSでの出会いであって、

恋愛系アプリではありません。

 

特にインスタグラムは
写真で日常をアップしているケースが多く、
顔や居住地が見えやすいため、

最近では良い出会いの場になる反面、
狙われるケースもあるようです。

 

 

ケース1:LINE(SNS)


LINEで知り合い、
何回か会って肉体関係などもあった後で、
お金を貸してあげたら返してくれなかったケース。

 

ただこの場合はお付き合いに至って、

結果的に
貸したけど返してもらってないお金があるまま別れた、

とも言えるので
「詐欺」とは言い切れないかもしれません。

 



 

 

ケース2:Facebook(SNS)


フェイスブックで突然米国人から連絡が来て、

彼のプロフィールやニュースフィードが
しっかりした感じだったので、

なんとなく連絡をスタートしてしまったケース。

 

半年ほど毎日のように連絡を取っていく中で、
彼女は恋に落ちていきます。

いつしか

軍人で僻地の任務についている彼に
日用品の荷物なども送ってあげていました。

 

彼は休みがなかなか取れず、
任務でいろんな国を旅しています。

 

ところが、
ある時急な休暇が取れたので、
彼女に会いに来ると言います。

ただクレジットカードなどを携帯していないので、
任務中は飛行機チケットが買えない。

だから飛行機代を送って欲しい

と言われて、
彼女は飛行機代を送ります。

彼は飛行機チケットを買い、
いよいよ対面の時が近づいてきました。

 



 

でも、
彼が到着の日に空港まで迎えに行っても
彼は来ません。

結局空港に現れなかった彼から、
謝罪のメールが来ます。

そこには米軍の書類らしい
緊急任務命令の令状が添付されていました。

 

それで彼女は許してしまいます。

その後も彼らの連絡は毎日のように続きます。

 

そしてその次に彼が休みが取れた時に

また彼から同じ理由で航空代を送ってくれ、
すぐ返すから、

と言われ、

改めて飛行機代を送った時にはじめて
彼女は「なんかおかしいな」と思い始めるのです。

 

こういう風に読んでみると、

『なんで騙されるのかしら』と思うと思うのですが、

毎日彼と連絡を取っている中で、
彼を信用するような流れになってしまうのです。

内容に一貫性があって、
嘘っぽくないんですね。

 

でも、それもそのはず。

騙している彼は、
ある実在する人物のフェイスブックから写真などを盗んで、

その男性になりすまして彼女に連絡していたからです。

 


注:写真は本文と関係ありません(写真AC

 

「今任務でどこどこに来ているんだ!」
というのも写真が付いていれば信用してしまいます。

 

電波が悪いからビデオ電話はできない。とか

「今同僚の誰々と一緒なんだ」
と友達に電話を代わったりとか。

荷物をいろんな土地に送って
それが受け取られていたことも、
彼を信じる要素の1つとなっていました。

 

さて、詐欺だと思って、
警察に届けを出した結果、

他にもいくつもの似たような事例があるけれど、
犯人の特定は非常に難しいと言われてしまいます。

彼が写真などを借用して利用していた
フェイスブックの男性の
コピーアカウントは20個以上あったそうです。

写真だけを利用して
別の名前を使っているケースも入れたら
さらにその数は増えるだろうとのことでした。

 

つまり

『わりとオープンに自分の写真を公開していて、
制服系の仕事のイケメンの男性』

は沢山の詐欺師に自分の写真を利用されていることになります。

このケースは
最初から詐欺をすることを目的に近づいてきていますので、
完全に詐欺だと言えるでしょう。

 



 

 

SNSでの出会いで詐欺被害にあわないために


 

SNSでの出会いで、
特に国際恋愛の場合は
彼の日常生活を自分の目で確かめることがなかなかできないので、
不安になったり詐欺を疑うようなこともあるかもしれません。

 

このような詐欺の事例は
SNSの出会い全体からしたら
本当にわずか数パーセントのケースだと思うのですが、

お金を騙し取られるケースというのは存在していますので、

 

◎彼からお金を貸してと言われても絶対貸さないこと。

 

を徹底しましょう。

彼があなたを愛していたら、
お金を貸すのを断ったくらいで
その愛が冷めることはありません。



 

もちろん、
日本でも昔から結婚詐欺というのはありましたし、

SNS以外の出会いであっても
簡単に大金を「貸してほしい」と
言ってくるような男性には注意は必要です。

 

あなたが心から信頼できる彼と恋を育まれることを応援しています。

愛をこめて

 

天野里江子

 






 

 

【関連記事リンク】


Warning: Use of undefined constant get_cat_ID - assumed 'get_cat_ID' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/lovemoti/lovemoti.com/public_html/wp-content/themes/05701/single.php on line 55

◆幸せのヒントをお届けします

◆片想い恋愛成就に大事なこと | 距離感の縮め方

◆「遊ばれた」って思うのもうやめにしませんか?

◆どうして結婚に向いてないオトコばかり好きになるの?

【完全版】目に見えない『愛情』をカタチにする方法 | 愛情の測り方

◆恋の不安と・目から鱗のストレスと親しくなる方法

CATEGORY


Warning: Use of undefined constant main_widget - assumed 'main_widget' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/lovemoti/lovemoti.com/public_html/wp-content/themes/05701/single.php on line 96
一般社団法人 日本女性コーチ・カウンセラー協会

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

LINEでのお問い合わせはこちら

LINE

Follow @RiekoAmano