BLOGブログ

2021年04月22日

◆あなたが生まれてきた2つの理由 | 人生のシナリオと天命

◎らぶもち恋愛心理学 ★幸せになる法則 ブログ

 


ブログ訪問ありがとうございます♡

恋愛エキスパート・
ラブ モチベーショナリストの
天野理恵です♪

恋をしよう! 幸せになろう!
無理しないで生きよう
っていうブログです。


 


 

 

 

 

あなたはなんのために生まれてきたのか知っていますか? | 人生のシナリオと天命


 

あなたは

 

なんのために生まれてきたのか

 

 

知っていますか?

 

 

 

私はなぜ生まれたんだろう

 

と考えたことがありますか?

 

 

 

 

私は小さい時はよく考えていました。

 

 

生まれてきた理由が

 

まったくわからなかったからです笑

 

 

 

そこから紆余曲折

いろいろありまして、

 

(こちらは

らぶもち無料講座で

お話ししました)

 

 

 

今の私からあなたに

 

お伝えできることはひとつ。

 

 

 

あなたが生まれてきた理由は2つあります。

 

 



 

 

あなたが生まれてきた1つめの理由 | 人生のシナリオと天命


 

ひとつは

 

幸せになるために生まれてきた

 

ということ。

 

 

 

これは本当に

心に留めておいてください。

 

これは間違いありません。

 

 

 

 

だから

 

 

幸せになる選択をすること。

 

幸せにならない選択はしないこと。

 

 

これはとても大事です。

 

 

これが人生の最初のステップです。

 

 

 

 

 

あなたが生まれてきた2つめの理由 | 人生のシナリオと天命


 

そして

 

その次のステップが

 

 

「天命を生きる」

 

ということ。

 

 

 

あなたが生まれてきた

 

2つめの理由、

 

 

 

それが

 

あなただけの

 

生まれてきた理由、

 

天命です。

 

 

 

 

その

 

あなただけの

 

生まれてきた理由

 

を知ることで、

 

 

あなたの生きる道がわかります。

 

 

 

あなたの魂が喜ぶ生き方を

 

することができるのです。

 

 

 

 

天命と人生のシナリオがわからないときは


 

天命をみつけるのは

 

実はとても簡単。

 

 

 

なぜなら本質的には

 

みんなわかっているから。

 

 

なんのために生まれたのか

 

っていうこと。

 

 

 

 

らぶもち講座では

 

そこをしっかりフォローします。

 

 

 

自分のまんなかをね。

 

みるっていうことをするから。

 

 

 

 

真ん中ってなんだ?

 

っていう人は

 

 

らぶもち講座の次回募集を

メルマガにてご案内しますので、

 

ぜひご登録ください。

 

 

 

 

 

愛をこめて

 

天野理恵(らぶもち)

 

 
ブログ訪問ありがとうございます!

読者登録大歓迎です✨メッセージなしでお気軽にどうぞ♪

 

⚜️学びと気づき満載!



 

⚜️毎朝ハッピーに!





 
受講生の声


幸せが目の前に来ても
いつも逃してしまうというか、

大事なところで
間違った選択をしてしまっている
ような感じがありました。

生きづらさを感じる
自分を変えたいと思って、
らぶもち講座に参加しました。

いろいろな“気づき”がたくさんあって、
少しずつ気持ちが楽になって、
毎日を過ごせるようになりました。
らぶもち講座受講生)
続きと天野理恵のアドバイスはこちら

 


LINE恋愛相談・1ヶ月相談したい放題



 
💕 人気記事 💕




 

 

【関連記事リンク】

◆漫画家・井出智香恵が思い切った告白!「国際ロマンス詐欺」で7500万円の被害

◆婚活サービス利用者の49.9%が結婚!!ネット婚活しない理由ある?

◆ネットの恋愛テクニックはほとんど嘘? | 恋愛相談・恋愛マニュアル

◆芸能人・新山千春さんマッチングアプリ恋活から真剣交際!

◆理想を下げたら恋人はできる? | 恋活・婚活の悩み

◆自分に自信を持ちたいのに、自信が持てない | 自分を信じる方法

CATEGORY

一般社団法人 日本女性コーチ・カウンセラー協会

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

LINEでのお問い合わせはこちら

LINE

Follow @RiekoAmano