BLOGブログ

2020年05月15日

◆なぜ恋のチャンスがやってこないの? | 恋のチャンスを掴むコツ

◎彼氏がいないあなたに ★恋を成就させる ブログ

◎私は器用じゃないし、恋愛のチャンスを掴むことはできない

◎私は美人でもないし、恋のチャンスなんてやってこない

◎私を好きになってくれる人なんていない

 

もしあなたがそんな風に思っているのであれば、

今日のコラムを読んでみてください。

 

なぜあなたに恋のチャンスがやってこないのか、

恋のチャンスを掴むにはどうしたらいいのか、

きっと参考になると思います。

 

 

 

 


恋のチャンスが起こりにくい人の特徴


 

あなたにとって恋のチャンスってどんなものですか?

 

恋のチャンスと聞いて、

 

彼が声をかけてくれる、とか

彼がデートに誘ってくれる、とか

そういう『彼が何かアクションを起こしてくれるもの』

 

あるいは

二人で同じプロジェクトに関わる、とか

たまたま二人きりになる

というような『偶然の事件』を想像した人は

 

恋のチャンスは起こりにくいと言えるでしょう。

 

そもそも恋のチャンスっていうのは

棚からぼたもち的にやってくるものではなくて、

自分で種をまくことで発生します。

 

たとえば、彼がデートに誘ってくれるのは、

それ以前に

「この彼女はデートに誘って欲しいんだな」とか、

「彼女と最近すごく良い雰囲気だな」と彼が感じるような前提があるから、

デートに誘ってもらえるんですね。

 

それには彼からデートに誘ってもらえるような、

恋のチャンスの種をまく必要があります。

 

モテるように見える女性ほど、実はこの種まきをきちっとやっているのです。

 



 

 

 

最初の恋のチャンスは出会い


 

一番の恋のチャンスは好きな人を見つけること。

 

だと思います。

まずは好きな人ができることが最初の恋のチャンス。

 

この出会いの恋のチャンスも自ら動いて作ることが大事です。

 

出会いの恋のチャンスを掴むために、

自分の好みの男性がいそうなところに行く。

周囲の人に自分の好みの男性像を伝えて紹介してもらう。

など、

自分から行動を起こしてみましょう。

 

 

誰かに紹介してもらって恋のチャンスを掴みたい時も、

ただ「誰かいい人紹介して~」と頼むのではあまり効率がよくありません。

 

恋のチャンスが掴みやすくなるお願いの仕方がありますので、

次でご説明しますね。

 



 

 

紹介してもらえる率がぐっとアップ!するお願い術


 

「紹介頼んでるんですけど、みんな紹介してくれないんですよね」

という方がよくいらっしゃいますが、

 

これは、

◎理想の男性像が明確に伝わっていない、か

◎交友範囲が狭い友達に紹介を頼んでいる

 

のが原因だと思います。

 

常に恋バナを一緒にしてきたお友達ならともかく、

そんなに恋愛観をわかちあっていない友達に

「彼氏欲しいから紹介して〜」と言っても普通紹介はされません。

 

なぜならそのお友達もあなたに誰を紹介したらいいかわからないから。

 

ちゃんと紹介してもらえるためには

わかりやすいポイントを伝えることが大事です。

 

たとえば

『清潔感があって、土日休みの仕事で、結婚願望がある人』

というような感じだとわかりやすいです。

誰が聞いてもわかります。

 

でも、たとえば

『優しくて、私の仕事に理解を持ってくれて、感じの良いルックスの人』

と言われたりすると、誰を紹介していいのかわかりません。

 

優しくて、とか

寛容で、とか

感じが良い、とか

 

そういう

人によって捉え方が違う曖昧な言葉を使うと

紹介率はぐっと下がりますので、

気をつけてくださいね♪

 

「優しい人」というのがあなたの理想であれば、それをわかりやすい具体的な例にすると良いでしょう。

絶対怒らない感じの人、とか

礼儀正しくて、時間に遅れたりしない人、とか

マメに連絡くれる人、とか

老人や子供に親切な人、とか

 

そういうわかりやすい例にして伝えると伝わりやすくなります。

 

これも恋のチャンスの種まきです。

 

 

それと

交友範囲が狭いとか、新しい知り合いが全然増えないような生活をしている人

に紹介を頼んでもなかなか難しいかもしれません。

 

新しい男性と知り合う事も少ないでしょうし、

なかなか紹介するような男性に当たらないのは仕方がないと思います。

 

恋のチャンスが増えるように、紹介を頼む場合は交友関係の広い友人に頼むと良いでしょう。

 



 

 

恋のチャンスを掴めない恋愛初心者が陥りがちな罠


 

また、恋愛初心者の人が誰かを好きになる傾向として

 

「優しくしてくれた」

「親切にしてくれた」

 

というものがあります。

 

彼の好意を感じたからその相手を好きになる

 

というのは一見理にかなっているようですが、

恋のチャンスを掴むには

この『彼の好意』を冷静に見極める必要があります。

 

彼があなただけにその好意を見せているのか。

それとも彼はみんなに感じが良くて親切なのか。

あるいはもっと親しい女性がいるのか。

 

というのを見極めるのです。

 

もちろん世の中には、

「好きだけど、なんか引っかかるから、少し様子見だな」とか

「感じいいし、仲良くしたいけど、付き合うことはないかな」とか

 

そういう曖昧な気持ちもありますし、

そういうのは判断しにくい部分もありますが、

 

大事なのは客観的な視点を持つということ。

 

反対に好きになった人に対して

 

『どうせみんなにも感じいい人に決まってる。

私のことなんて好きになるはずないもん』

 

って考える必要もないです。

 

いい意味でも、悪い意味でも思い込まない。

 

中立的に客観的に見てみる。ということが大事です。

 



 

 

一番の恋のチャンスは『誰かを好きになる』こと


 

恋のチャンスを客観的に見極めることが大事なのは本当です。

 

でも、そうはいっても「恋は盲目」。

理由がなく誰かを好きになることはあります。

むしろそういうほうが多いと思います。

 

それに私は個人的には

「自分が好きになった人」との恋愛の方が楽しいし、成功率も高いと思います。

「優しくしてくれたから可能性あるかも」というような恋愛の方が後でぐちゃぐちゃする。

 

だからあなたが

誰かを好きになれる、誰かを好きになった

のだとすれば、

 

それはもう、すでに1つの恋のチャンスを掴んだということです。

 



 

 

好きな人ができたら行動に移すこと


 

そして、せっかく「誰かを好きになる」というひとつの恋のチャンスを掴んだのですから、

好きな人ができたら行動に移すこと。

 

恋には旬というものがあります。

タイミングというともっとわかりやすいかもしれません。

それを逃すと、恋はなかなか実りにくくなります。

 

何年も片想いをしていると、その旬は過ぎ去ってしまうことが多いでしょう。

 

よく「7年片想い」というようなお話も聞きますが、

7年あれば、その彼と付き合って、いろいろあって別れることだってできるわけです。

そうなったかもしれないのに、どこかで歯車がズレてしまったからそうならなかった。

 

そういう恋は旬を過ぎてしまった恋なのだと思います。

タイミングを逃してしまった恋。

 

だからそうならないように、

好きな人ができたら行動に移してみましょう。

 

恋のチャンスが起こる種まきをして

チャンスを起こして、起こしたチャンスをしっかり手に入れていくのです。

 

恋のチャンスの種まきの仕方、手に入れる方法は
★やっぱりおさらい。恋愛テクニックを参考にしてみてください。

 

 

愛をこめて

天野里江子

 




💕人気記事💕



 

 

【関連記事リンク】


Warning: Use of undefined constant get_cat_ID - assumed 'get_cat_ID' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/lovemoti/lovemoti.com/public_html/wp-content/themes/05701/single.php on line 55

◆「遊ばれた」って思うのもうやめにしませんか?

◆どうして結婚に向いてないオトコばかり好きになるの?

【完全版】目に見えない『愛情』をカタチにする方法 | 愛情の測り方

◆恋の不安と・目から鱗のストレスと親しくなる方法

◆奇跡が起こる!恋の目標の立て方

【完全版】セフレから本命になる方法

CATEGORY


Warning: Use of undefined constant main_widget - assumed 'main_widget' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/lovemoti/lovemoti.com/public_html/wp-content/themes/05701/single.php on line 96
一般社団法人 日本女性コーチ・カウンセラー協会

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

LINEでのお問い合わせはこちら

LINE

Follow @RiekoAmano